社会福祉法人 京都社会事業財団 西陣病院
〒602-8319 京都市上京区五辻通六軒町西入溝前町1035番地
TEL:075-461-8800  FAX:075-461-5514
>募集案内 >交通案内 >サイトマップ
ニュース 院内案内 各診療科 患者さまへ 医療設備 医療機関の皆様へ HOME
看護部

 

看護部のご案内

 

看護師募集

 

応募・お問い合わせ

 

看護部 TOP > 看護部 > ここが知りたいQ&A

看護師、准看護師 ここが知りたいQ&A

最初は誰でも不安なもの。わからないことはどんどん質問して、悩みを解決。

Q 休日や有給休暇は、どれくらいあるのでしょうか?

A 通常勤務なら日曜・祝日・隔週土曜・夏期休暇・年末年始など。交代制勤務では夏期休暇・年末年始を含む年間118日で、毎月の勤務表で休日を定めています。有給は、年間の要出勤日数の80%以上勤務した場合に付与される年次有給休暇と結婚や出産などに関わる特別有給休暇があります。

※年次有給休暇は1年未満の場合別途規定に従います。


Q 福利厚生は、どれくらい整っているのでしょうか?

A 共済会といって、職員の相互扶助を目的とした共済組織では長期休業補償給付のほか、サークル活動の援助なども行っています。また、職員とその家族の医療費の減免、退職金制度、各種保険、健康診断があげられます。それに職員食堂もあります。


Q 将来的に結婚・出産しても仕事を続けることは可能でしょうか?

A もちろん可能です。最近では結婚・出産後も働く女性は社会的にも増えていますね。実際、西陣病院でもナースの36%は既婚者ですし、その中で育児をしながら働いている人は19%。出産の際には特別有給休暇を請求できます。働く女性に対するサポート体制を一層充実してゆけるよう、一緒に取り組んでいきましょう。


Q 卒業後も、知識や教養を身につけていきたいのですが?

A そ ういう方には、大学の多い京都という土地柄をいかして、各大学の社会人コースや特別講座、それに通信講座などを利用するという方法があります。実際に佛教 大学、立命館大学、龍谷大学、同志社大学などで学んでいる先輩もいます。豊かな人間性を育てるという意味で、とても有意義なことですね。


Q 一人前のナースになるためには、何が必要なのでしょうか?

A 技術や知識、判断力や対応力などが私たちに要求される能力ですね。でも最も重要なのは患者さんに「まごころ」を持って接すること。毎日の勤務でその大切な「こころ」を育てていって欲しいと考えています。


Q 仕事はとてもハードだと聞いているのですが?

A 確かに緊急の場合などは、そういうケースもあります。しかし、人命を預かる職業である以上、それは当然のことです。どんな場面でも大切なのはプロ意識。「重要なセクションで働いているのだ」という自覚が芽生えてくると頼もしいですね。


Q どんどん進化し高度になる医療.ついていけるか不安なのですが?

A 当院は職員の教育や訓練に対してとて も熱心に取り組んでいます。院内教育プログラムに基づいた初任時教育や継続教育を行っていますので、主体性をもって学んでいただければ大丈夫です。また院 外の講習会や研究会へ参加する機会も沢山ありますので、どんどん参加しスキルアップをめざしてください。



就職フェア等でお見せしているスライドもご覧いただけます
こちら(別のウィンドウで開きます)

 

↑このページのTOPへ