薬剤部理念

西陣病院の基本理念に基づき、

チーム医療における薬剤師の役割と責務を果たす。

そして、「医薬品の適正使用と安全管理」を常に念頭におくこと。

薬剤部方針

 医薬品の適正使用と安全確保の推進

 1.医療安全の観点から適正な薬物療法を支援する

 2.質の高い薬剤情報を提供する

 3.他の専門職種と協働し、安全で適正な薬物療法を提供する

 4.新しい薬剤師業務の確立と魅力ある職場へ

 5.人的効率運用と経営管理への意識改革

6.自己研鑽

 

薬剤部では、医師、看護師等の医療スタッフと連携をはかり、安全で適正な

薬物療法を提供することを目的とした薬剤業務の展開を目指しています。