社会福祉法人 京都社会事業財団 西陣病院
〒602−8319 京都市上京区五辻通六軒町西入溝前町1035番地
TEL:075−461−8800  FAX:075−461−5514
>募集案内 >交通案内 >サイトマップ
ニュース 院内案内 患者さまへ 医療設備 医療機関の皆様へ HOME
ニュース

お知らせ

西陣病院だより

アンケート結果
  平成24年   平成21年   平成19年   平成14年
ご意見
ニュース TOP >ニュース >お知らせ

アンケート

外来患者のみなさまへの満足度アンケート

外来患者のみなさまへの満足度アンケート 3日間で263名の方にご回答いただきました 皆様のご協力ありがとうございました

西陣病院では、患者のみなさまへのサービスの向上に向けた取り組みとして、患者のみなさまへのアンケート調査を行なっております。

 今回の調査では、外来患者のみなさまにご協力いただき、3日間に分けて診察終了のあと会計をお待ちの患者のみなさま263名にアンケートへのご協力をいただきました。大変ありがとうございました。

 今回の結果といたしましては、みなさまよりおおむね良い評価をいただきましたが、今後の課題として、みなさまの待ち時間対策・接遇のより一層の向上が求められている、と考えておりより一層の努力を重ねる所存です。


実施日および回答者数

実施日は2002年4月11日(木)、12日(金)、15日(月)の3日間、外来患者のみなさま263名の方々から回答をいただきました。年齢構成では、 70歳代が、28.7%と一番多く、60歳以上では全体の6割以上を占めました。性別では男性が138名、女性が120名でした(年齢・性別とも無回答を 除く)

受診科別では、内科受診が最も多く全件のうち約半数の127名となりました。


回答の集計結果について

診察時の応対について

おおむね良い水準の評価を得ることが出来ました。ただ、『非常に満足』の項目は15%前後の回答をいただくのみ、各項目の累計として『やや不満』との回答 は25名、『非常に不満』とのお答えをいただいた患者さんについては5名の方がいらっしゃった点が今後の改善点と考えます。

職員の応対について

おおむね良い水準の評価を得ることが出来ましたが、各項目の累計として『やや不満』との回答は20名、『非常に不満』とのお答えをいただいた患者さんにつ いては4名と、『診察時の応対について』同様の改善が必要と考えています。なお『医師の言葉遣い、応対はていねいでしょうか』との問いかけには『非常に 不満』と回答された方は一人もいらっしゃいませんでした。

診察時間、待ち時間について

回答は厳しい評価を頂きました。各設問に、『やや不満』『非常に不満』と答えた方は、

『医師の診療時間はどのくらいでしょうか』 …20.9%
『診察までの待ち時間はどのくらいでしょうか』 …41%

との結果になり、特に『診察までの待ち時間〜』については『満足』『非常に満足』と回答いただいた14.2%の方々を大きく上回る結果となりました。

『診察後、会計でお呼びするまではどのくらいでしょうか』の設問には、お待ちいただいている(いただいた)時間を具体的に記入いただきました。みなさまの平均として28.3分との待ち時間となりました(最小3分〜最大180分まで150名の方々に回答いただきました)。
待ち時間の問題については、最も改善すべき点であることが改めて認識されました。

施設環境・清潔について、手続き・案内表示について

(良くも悪くもない)平均的な評価をいただきました。より良い評価に向けて努力を続けていきたいと考えます。

総合的に判断して

おおむね良い水準の評価を得ることが出来ました。ただ、『非常に満足』の項目は15%前後の回答をいただくのみ、各項目の累計として『やや不満』との回答は25名、『非常に不満』とのお答えをいただいた患者さんについては5名の方がいらっしゃった点が今後の改善点と考えます。



参考)西陣病院の外来患者さんの診療圏(2002年3月)

※来院患者さんのうち、70%以上の方が病院周辺にお住まいのある方(上京区、北区、及び中・右京区の一部)となっています。

その他323件



その他

来院患者さんのうち、半数の方が他院より、あるいは知人の方のご紹介により来院されており、『広告にて』知った方々を大きく上回りました。

『ホームページをごらんになったことがあるでしょうか』の設問には113件の回答、『はい』と回答された患者さんは16.8%で、中には『知っていれば見た』と言って下さる方もいらっしゃいました。




「お気付きの点」としていただいたご意見について

みなさまより多くのご意見をいただきました。同内容のものはまとめさせて頂きましたが、その他のご意見については極力そのまま記載させていただきました。

 


↑このページのTOPへ