社会福祉法人 京都社会事業財団 西陣病院
〒602-8319 京都市上京区五辻通六軒町西入溝前町1035番地
TEL :075-461-8800  FAX :075-461-5514
> 募集案内  > 交通案内  > サイトマップ
ニュース 院内案内 各診療科 患者さまへ 医療設備 医療機関の皆様へ HOME
患者さまへ

診療時間・担当医表

入院 TOP > 患者さまへ>入院

 

入院の当日

 受付

健康保険証、入院誓約書兼同意書、紹介状等を持参の上、指定の時刻に入院受付にお越しください。

 

 持参していただくもの

保険証、お薬手帳、診察券、下着、ねまき、タオル、スリッパ、ポット(水筒)、湯のみ、はし、スプーン、ティッシュペーパー、シャンプ―、リンス(コンディショナー)、石けん(ボディソープ)、洗面用具一式、その他必要時にオムツ、オムツカバ―、吸いのみ、テレビイヤホンなどをご用意下さい。

盗難予防のため、なるべく貴重品はお持ちにならないようお願いいたします。

 

病室

 

 病棟は『温かく清潔な病院』をテーマとして、 備品の配置に力を入れ気配りの行き届いた居心地のよい病室となるように配慮しています。 また、すべてのベッドに酸素、吸引、ナースコールを備え緊急時に対応しています。

 

入院中の生活

 食事

朝食は7時30分、昼食は12時、夕食は6時に配膳します。
食事、お茶は病院で用意いたします。ご面会の際などの食品類の持ち込み等、病院で用意する食事以外の食品は治療上差し支えることがありますので、必ず主治医にお尋ねください。

 

 新聞

新聞購読は自動販売機をご利用下さい。
本館は1階公衆電話横、西館は地下2階エレベーター前に設置しております。

 

 洗濯機

洗濯はコイン式洗濯機をご利用下さい。
本館は各病棟、西館には屋上に設置しております。

 

 売店・ATM

西館1階に売店、ATMを設けております。

 

 外出・外泊

看護師へお申し出いただき、必ず主治医の許可を受けてください 。

 

 栄養相談  担当 >栄養科

病状によって、入院中はもちろん退院後も食事療法を必要とする場合があります。主治医の指示により、入院中は管理栄養士が病室へ出向いて食事内容について指導いたします。退院後主治医の指示をうけた方は栄養相談室(本館地下1階)へお越しください。

 

 医療福祉相談   担当 >医療社会福祉課

次のようなことでお困りのときはお気軽に相談室をおたずねください。

●医療費、生活費に困る
●入院中、家族の生活や仕事のことが心配
●病気がなおっても、仕事や住む家に困る・退院後の見通しがたたない
●保険や年金、医療や福祉制度の内容、手続きがわからない
●老人ホームや他の施設のことが知りたい、等々。

 

 転倒・転落防止対策

入院される患者さまに配布しておりますパンフレットをご覧頂けます。

 入院中のお願い

●入院中は、医師,看護師等の指示を必ずお守りください。職員の指示に従われないときは退院していただくこともあります。ご家族の方も、ご協力お願いいたします。
●テレビの音は他の患者さまの迷惑にならないよう、イヤホンでお聞きください。
●病室での履き物は、スリッパ又はサンダルなどをご使用ください。
●火災等、非常事態が発生した場合は、医師、看護師その他の職員の指示に従ってください。
●ご家族の付き添いは原則として必要ありません。ただし病状・その他の理由により付き添いを希望される場合はご相談ください。
●ご入院中、諸事情により病室または病棟の移動をお願いする場合があります。その際には、病棟看護師長より説明させていただきますので、ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。
●所定の場所以外での携帯電話の使用はご遠慮ください。所定の場所でご使用いただくか、院内設置の公衆電話をご利用ください。
●院内は全館禁煙となっております。喫煙は屋外の所定の場所でお願いいたします。
●職員へのお心遣いはご遠慮願います。

 

入院費用について

 お支払いについて

毎月、月末締めにて請求書をお手元にお届けいたします(末日から10日前後になります)ので、発行日から10日以内に会計窓口(本館1階)にてお支払いください。(窓口までお越しになれない場合は係員が病室へ参りますので、看護師にお申し出ください。)

以下のものを利用または使用された場合は、実費徴収とさせていただきます。

  付添フトン 320円/日 ティッシュ 110円/箱  
  付添ベット 220円/日 洗濯代 210円/日  
  レンタル冷蔵庫 110円/日 浴衣 3240円/枚  
  紙おむつ類 50~120円/枚 個室電話料金 実費  
※金額は2014年4月現在の設定です。
上記の物品は一例です。その他の実費徴収に関してはスタッフにお尋ねください。
使用物品については必ず病棟看護師に申し出てください。

 

 高額療養費還付、及び現物給付制度について

保険診療による自己負担額の月毎の合計が法令に定める限度額を超えるとき、予め保険者へ申請し、認定証の交付を受け医療機関へ提示すれば、窓口での支払いは限度額までにとどめられます。あるいは限度額を超えて窓口で支払った場合については、後日、保険者から払い戻しを受けられます。

  ◎70歳未満の方    
  所得区分 1ヶ月自己負担限度額  
   ア  252,600円+1%※  
   イ  167,400円+1%※  
   ウ  80,100円+1%※  
   エ  57,600円  
   オ  35,400円  

※総医療費が、アは842,000円、イは558,000円、ウは267,000円を超えた分の1%を加算
※オに該当する場合は、食事代が1食につき210円に減額となります。また、過去1年間の入院期間が通算して90日を超えると160円になります。

詳しくはご加入の保険者にご確認ください。

 

 前期・後期高齢者医療減額制度について

  ◎後期高齢者医療保険証または高齢受給者証をお持ちの方    
  所得区分 負担割合    
  1.市民税課税世帯(一定以上所得者) 3割 80,100円+1%※  
  2.市民税課税世帯(一般) 1割 44,400円  
  3.市民税非課税世帯(区分Ⅱ) 1割 24,600円(食事代210円 一食につき)  
  4.市民税非課税世帯(区分Ⅰ) 1割 15,000円(食事代100円 一食につき)  

※総医療費が267,000円を超えた分の1%を加算
*条件によってはご利用できない場合がありますので、保険者またはお住まいの区役所の窓口にてご相談ください。
*上記の手続きは加入されている医療保険者に保健証と印鑑をご持参の上ご相談下さい。

 

退院が決まったら

 退院の手続きについて

ご退院の当日に、係員が請求書と退院許可証をお手元へお届けいたしますので、会計窓口(本館1階)でお支払いください。その際会計にて退院許可証に押印しますので、それを病棟のスタッフステーションへ提出してご退院ください。お支払いの方法は、現金払いの他、クレジットカード及び銀行振込みをご利用いただけます。(会計窓□にてお申し出ください。)

 

 寝台自動車のご利用

看護師または入院受付(本館1階)へお申し込みください。

 

面会に来られる方へ

 面会時間

原則として、時間外の面会はご遠慮下さい。病状によって時間的制限を必要とする場合がありますので、ご面会の際はその都度必ずスタッフステーションへお申し出下さい。 駐車場も設けておりますが、収容台数に限りがございますので、出来る限り公共の交通機関で来院いただきますようお願いいたします。

  面会時間 平日 午後1時 ~ 午後8時    
  日曜・祝日 午前10時~午後8時    

 

教育入院のご案内

糖尿病や慢性腎臓病(CKD)の症状へのご理解、知識と養生方法を習得いただく入院プログラムのご案内です。

 



↑ このページのTOPへ